打開 11:00 關閉 20:00週二至週六
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
No.02571 1980s~
¥58,000

No.02571 1980s~

Iran

1980s / VINTAGE

2710 x 1640mm

イランのバルーチ族が織ったヴィンテージラグ。バルーチラグと聞くとアフガニスタンのイメージがありますが、イランのバルーチラグはアフガニスタン産のものとはまた少し違っていて、サイズは大きめで均等柄のデザインが多い印象があります。また、イランバルーチラグは縦幅に比べると横幅が狭いラグが多いんですが、こちらは横幅もしっかりとあるので使いやすいですね。

デザインはトルクメン族が織るギュル文様をモチーフにした変形ギュルのデザイン。ギュル文様というよりは、パネルの中にギザギザとした見た目のサソリ柄が織られたデザインなんですが、色使いなどを見るとトルクメンラグのデザインを模倣している事がわかります。サソリ柄には厄除けなどの意味合いがある縁起の良い柄で、このラグを敷いているおうちを災いから守る家内安全といった願いが込められています。

また引いて見てみるとわかりやすいのですが、面白いフィールドをしています。基本的にラグのデザインは四角形のフィールドと4角形のボーダーの中で区切られて、その中でデザインが織られるんですが、このラグは8角形のフィールドにボーダーと変わった形をしています。またその四隅には波を打ったような柄が織られていて、これも見たことのないデザイン。バルーチ族らしく自由気ままな発想で織られていて、型にとらわれないデザインが良いですね

配色は赤をベースカラーにして、黒・バーガンディでデザインが織られています。また差し色でベージュ・モスグリーン・オレンジが使用されています。オレンジとモスグリーンで織られた八芒星やベージュのラインが良いアクセントになっていて、ラグ全体に目がいきます。

パイルには褪色や擦れも見られますが、フワフワっと柔らかなウールで織られているので肌触りがとても心地よく、厚みは8㎜ございます。

大きさは6人用のダイニングテーブル下などにも敷けるサイズです。

上手にお直しされた補修跡がございます。気にならない程度ですが、お写真をご確認ください。

+

庫存僅剩

請先閱讀內容,以確保您對購買感到滿意。

在此處查看常見問題。

購買前

請先閱讀內容,以確保您對購買感到滿意。

常問問題

在此處查看常見問題。

利用規約及びプライバシーポリシーに同意する必要があります。 | Agreement to the Terms of Service and Privacy Policy is required.

エラーが発生しました。しばらく待ってから再度チェックボックスにチェックを入れてください。