OPEN 11:00 CLOSE 20:00TUESDAY-SATURDAY
No.01905 2000s~
No.01905 2000s~
No.01905 2000s~
No.01905 2000s~
No.01905 2000s~
No.01905 2000s~
No.01905 2000s~
No.01905 2000s~
No.01905 2000s~
No.01905 2000s~
No.01905 2000s~
No.01905 2000s~
$7,575.00

No.01905 2000s~

Afghanistan

2000s / RECENT

1490 x 1070mm

私が織るとしたら何年かかってしまうんだろうか。。と頭を抱えそうなくらい柄が織り込まれています。ここまで細かく織るには、来る日も来る日も無心でずーっと織っていかないと終わりませんよね。

でもそこまで細かく柄が入っているからこそ、とっても魅力があります。

上部には街の中やモスクがデザインされていて、中央にはミフラーブがデザインされています。私たち日本人にはあまり馴染みがありませんが、モスクもミフラーブも現地の人たちにとっては私たちからするとお寺のようなイメージで、とても親しみのある柄です。

馴染みがなくても、単純に配色だったりも可愛いですし、建築デザインとして楽しむのも良いですよね。

ミフラーブ上側にはとても細かいお花柄が入っていますが、ライムグリーン、ブルーグレー、朱色に赤茶と、多色のウールで織られています。全体にもウールが多彩に使用されているので、ベースカラーはネイビーですがポップな印象があります。

豊かな配色には存在感がありますので、リビングなどに単体で敷いても良いと思いますし、観葉植物や色のある家具と合わせても相性が良いと思います。

厚みはバルーチラグでは厚めの8mmで、ソフトな肌触りの良いウールです。

補修跡がございますが、丁寧にお直しされています。お写真でご確認ください。

+

Only left in stock

ご納得してお買い物をしていただくために、まずこちらをご一読ください。

よくあるご質問はこちらからご確認ください。

ご購入前に

ご納得してお買い物をしていただくために、まずこちらをご一読ください。

よくあるご質問

よくあるご質問はこちらからご確認ください。