OPEN 11:00 CLOSE 20:00TUESDAY-SATURDAY
No.01904 1980s~
No.01904 1980s~
No.01904 1980s~
No.01904 1980s~
No.01904 1980s~
No.01904 1980s~
No.01904 1980s~
No.01904 1980s~
No.01904 1980s~
No.01904 1980s~
No.01904 1980s~
No.01904 1980s~
No.01904 1980s~
$7,082.00

No.01904 1980s~

Afghanistan

1980s / VINTAGE

2330 x 1250mm

バルーチ族らしい自由な織りで織られていますが、柄の細かさやキリムエンドを見ると、職人さんが最後まで拘って織ったラグだということがわかります。

メインデザインは3つのメダリオンで、全体は植物をモチーフにして織られたボダニカルデザインです。メダリオンは枠以外、中に入った柄やその配色はそれぞれ自由に織り込まれていて、一つとしてメダリオンに被りが無い所に”バルーチ族らしさ”を感じます。

柄はトライバルラグらしいお花や星に植物の葉など、彼らが遊牧生活の中で見るモノが多く入れられています。

織り始めと終わりに付けられているキリムエンドは、よく見るものに比べると倍近く幅があって、柄が半分で切り替わり、別々の柄が織られています。キリムエンド自体、全対比で言っても数が少ないのに、キリムにはちゃんと柄まで織られていて、更に半分で別々の柄が織られているのはとても珍しいです。

1980sの40年物ですが、褪色が全面に見られます。特に下部の表面にはフィルターを掛けたような褪色が入っていて、夕陽が当たると黄金に輝いて見えます。また、擦れた部分もあったり、補修跡もございます。濃紺のベースカラーで、落ち着いた印象のラグですが、合わせた家具まで年代物に見えてきそうな、良いヴィンテージの雰囲気があります。

ヴィンテージだし、擦れてるし、褪色してるし、ウールの質はどうなの?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、とっても肌触りが良いです。厚みが5mmとやや薄めですが、キメ細かくてとても上質なウールで織られています。

一部染料のシミがございます。お写真でご確認ください。

Only left in stock

ご納得してお買い物をしていただくために、まずこちらをご一読ください。

よくあるご質問はこちらからご確認ください。

ご購入前に

ご納得してお買い物をしていただくために、まずこちらをご一読ください。

よくあるご質問

よくあるご質問はこちらからご確認ください。

利用規約及びプライバシーポリシーに同意する必要があります。 | Agreement to the Terms of Service and Privacy Policy is required.

エラーが発生しました。しばらく待ってから再度チェックボックスにチェックを入れてください。